FC2ブログ

函館建築探訪 プレリーハウス(旧佐田邸)

今回の第1回目は、元町の高台にある
プレーリーハウス(旧佐田邸)を紹介します。

ご縁があり、建物の内部を見る事が出来、
大変貴重な体験をさせて戴きました。

プレリーハウスとは、近代建築三大巨匠、
フランク・ロイド・ライトの弟子の1人・・・
田上義也氏による設計で、ライトの特徴でもある
プレーリースタイル(草原洋式)であることから
現在の名称がつけられています。

P1030221.jpg
外観は水平線を強調したたたずまい・・・
いかにも、ライトっぽい

P1030228.jpg
窓ガラスの格子も特徴的です。

建物内部からも・・・
P1030206.jpg

今からおよそ80年前の建物ですが、
当時の函館の他の建築物とくらべても
独特でめずらしいデザインです。

道路から中に入ったところにあり
あまり、見えないので、気がつきにくいと
思いますが、是非、ご覧になってもらいたい
函館を代表する建物です。

今回はいつもと趣向をかえて書いてみました。

函館の情緒に酔いながらも・・・
最近、自転車に乗らず・・・
また、お腹周りのお肉が増えつつある親爺でした。 by TANAKA

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハコダテ人

Author:ハコダテ人
創意・工夫・努力・研鑽

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
当社HP
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日の天気
函館市の天気