FC2ブログ

おふろの椅子をつくりました。

浴槽内に安定した椅子が出来ないか、
というご相談をいただき考えました。

改修前の浴室です。
浴室改修前1  浴室
 
浴槽が少し小さいので介護用のバスチェアではぐらつきがありました。
また浴槽との隙間も気になる、とのことでしたので、
すきまを無くして、ぐらつきが無く、浴槽への出入りに不安の無いように
がっちりしたものを考えました。

浴槽に接着しても良いです。とのお話で、接着剤を調べましたが、
”水中(湯中)に漬かってしまうと、接着剤の接着強度が落ちてしまう。
何年とは言えないが、数年で剥離してしまいます。
また、洗剤の成分や入浴剤の成分なども接着剤の強度を低下させてしまい
ます。”とメーカーさんからの回答。
そこで、浴槽内部ではなく、浴室の壁に椅子を固定することにしました。

また、洗い場には滑らないようにゴムマットを貼ってありましたが、
乾きがよくなくて、カビの発生が頻繁でした。この点も改善して欲しい。
とのご要望でした。

浴室改修後2  プールサイドシート

プールサイド用のシートは水切れも早く、滑りにくいように凹凸がついています。
色も数種類から選べます。今回はベージュを選びました。
                  (写真は少し緑がかってしまいました。)

浴槽内椅子1

青いシートは浴槽内専用のゴムマットで、裏に小さな吸盤がいっぱいついて
いて簡単にはがして洗うことが出来ます。

   介護用の椅子です。           今回施工した椅子です。
   介護椅子     ステンレス椅子

お手入れのことを考えてステンレスを使いました。
ステンレスというと、すごく高いもの というイメージですが、
”未研”という、研磨、つまり磨いていないものを使いまして
比較的安価に取り付けることが出来ました。

浴槽の中間位置(底面から 250mm高さ)に隙間無く取り付ける為に
ベニヤで浴槽の形を削りだして合わせました。

椅子の図面

図面ですが、少し見にくいですね。
興味のある方はお問い合わせ下さい。

1ヶ月ほどたってから点検に伺いましたが、
ゆるみやがたつきなどは一切無く、洗い場のシートも問題ありませんでした。
お客様も”とても安心して入浴が出来ます”と喜んでおられました。

                              ・・・・ by Nakayama

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハコダテ人

Author:ハコダテ人
創意・工夫・努力・研鑽

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
当社HP
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日の天気
函館市の天気