FC2ブログ

介護保険のしくみ~2

今朝は冷え込みましたね~

こんな日に限って会社に来たら
ストーブが点かない!!!

不良の部品を交換修理して無事直りました♪

介護保険のつづき~テキストより抜粋です。
住環境コーディネーター


介護保険利用の申請をすると
どのくらい介護サービスを行う必要があるかを判断したします。
一次判定はコンピュータ推計で行ない、
それを基に保険医療福祉の学識経験者が二次判定を行います。
結果は
「非該当」
「要支援1・2」
「要介護1~5」として認定されます。

「要支援1・2」と認定された人は予防給付の対象となるサービスを
「要介護1~5」と認定された人は介護給付の対象となるサービスを利用することが出来ます。

介護度やその方の体の調子をみて
一人ひとりに適したサービスを組み合わせて
ケアマネージャーが「ケアプラン」を作ります。

ケアマネージャーは
①利用者の状況を把握するために、
ご本人・ご家族の方のお話しを聞きます。

☆この時が重要
ご本人は何でも出来ると普段より頑張ってしまうことが多いので、
ご家族の方は普段の様子を確実に伝えることが重要です。
気になることはメモして忘れない様にしましょう。

②ケアプランの原案を作成します。
③サービス担当者会議を開催します。
 (利用者・家族・サービス提供の担当者が集まる会議)
④利用者に計画内容を説明し、書面による同意をえて、
  各サービス事業者によるサービス提供を開始します。

サービス開始後も
モニタリングを行い、必要に応じてケアプランの変更を行なうなど、
利用者のケア全体のマネジメントを行って行きます。

介護保険サービスを利用した場合、
原則としてかかった費用の1割を利用者が負担します。

高額な場合や生計困難者に対しては、利用料の軽減制度もあります。

介護保険制度は高齢者の自立生活を支える制度なので、
日々の生活で不安を感じたらまずは相談してみましょう。

函館市の方は
函館市役所高齢者介護総合相談窓口 0138-21-3025

tomo日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハコダテ人

Author:ハコダテ人
創意・工夫・努力・研鑽

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
当社HP
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日の天気
函館市の天気