FC2ブログ

今日は何の日

リホームマスター KOJI・SUNNのブログ 
 今日は何の日
1950年 朝鮮戦争に中国人民義勇軍が参戦。
1971年 国連総会で中国人民共和国を招請し中華民国を追放決議案を可決。
1973年 第一次オイルショック。OPEC5社が原油の10%供給削減を通告   (KOJI・SUNN達の会社 コジマ店装創業年)

1973年10月6日に第四次中東戦争勃発。これを受け10月16日にOPEC加盟産油国のうちペルシア湾岸の6ヶ国が、原油公示価格を70%引き上げることを発表した。
翌日10月17日には、アラブ石油輸出国機構OAPECが、原油生産の段階的削減を決定、10月25日には、OPECに加盟のペルシア湾岸の産油6ヶ国が、‘74年1月より原油価格を倍に引き上げると決定しました。
1973年11月16日、石油緊急対策要綱を閣議決定、「総需要抑制策」が採られる。結果、日本の消費は低迷し、大型公共事業が凍結・縮小されました。
日本の消費者物価指数で1974年は23%上昇し、狂乱物価という造語まで生まれた。
そしてインフレーション抑制のために公定歩合の引き上げが行われ、結果、1974年は-1.2%という戦後初めてのマイナス成長を経験し、そして公共事業は新幹線の建設が大幅に延期され着工延期されました。
トイレットペーパーや洗剤など、原油価格と直接関係のない物資の買占め騒動。
省エネとしてデパートのエスカレーターの運転中止。ネオンサインの早期消灯。 ガソリンスタンドの日曜休業。鉄道最終列車の繰り上げなどが有りました。
プロ野球でも、照明の電力セーブするために平日のナイターを19時前後開始から18時前後に繰り上げ、デーゲームで開催するようにしていました。
テレビの深夜放送の休止。(NHKは教育、総合両方ともに23時以降の放送を休止)
1979年のイラン革命により石油生産が中断し、イランから大量の原油を購入していた日本は需給が逼迫し、また‘78年末にOPECが‘79年より原油価格を4段階に分けて計15%値上げを決定、第2次石油危機となり、その後2004年頃から‘08年にかけて目立った供給減少を伴わない原油価格の高騰が続きました。これを第3次石油危機となり、日本の高度経済成長がここに終焉を迎えた。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハコダテ人

Author:ハコダテ人
創意・工夫・努力・研鑽

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
当社HP
リンク
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今日の天気
函館市の天気