FC2ブログ

手紙

「映画を一本 おすすめしたくて」というお手紙を頂きました

咸という字の意味を知りたくて、図書館へ行ったら
この「利休にたずねよ」が目について
借りて読んでみたら「なんて潔い文章なんだ!」と
おどろき、それが最後まで続いて感動しっぱなし。
考えてみたら、題材が千利休なんだから
文章が美しくなかったら説得力もないわけで
あたりまえ、といえばあたりまえの話なんだけど。

この人の他の本も読んでみたい、と思って
本屋さんへ行ったの

そうしたら、この本が並んでいた棚の下に
「9月19日封切 『火天の城』」というポスターが
貼ってあって、その日は23日だったから
「な~んてラッキーなんでしょう!」と大喜びして
その足で映画館へ行ってね
「残念!!かかってなかった」
くやしかったので、次の日札幌まで行ったの
7年ぶりに自分で運転して、一人で札幌まで行ったの
すっげ~ドキドキして、自分でもおどろいた・・・・

=略=

原作よりいいと思える映画ってほとんどないんだけど
火天の城は良かったの~~
すご~い感動!!

とお話は続きます
楽しくて元気になる手紙って嬉しいですよね
いつもこんな感じで~
とっても手紙がくるのが楽しみです

10月24日からシネマアイリスでも上映することが
書いてあったので行ってきました。

「火天の城」・・・大きな城・安土城の築城に携わった
天才宮大工・岡部又右衛門の生き方を描いた作品

人の思い、執念、信じる心・・・人の智からと匠力に感動!!

「利休にたずねよ」
P1030207.jpg

この本についてはまたの機会に

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハコダテ人

Author:ハコダテ人
創意・工夫・努力・研鑽

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
当社HP
リンク
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今日の天気
函館市の天気